My Aquarium Day's

~ 癒しの海水魚飼育を目指して ~

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

タンクメイト紹介 - カクレクマノミ - 

我が家のタンクメイトに最初にやって来たのはカクレクマノミのペアです。
テストフィッシュとして投入してもう2ヶ月、水槽立ち上げ中の悪条件を乗り越え元気に泳いでます。

妻はパティ(♀)&ジミー(♂)と呼んでますが、私はなぜか負けじとカーリー(♂)&スージー(♀)と呼んでます。

2008120302.jpg

左がジミー(♂)で、右がパティ(♀)です。
※傍で妻が見てるので妻の呼び名で書いてます(涙)。
カクレクマノミは最初オスで、ペアになると体が大きいほうがメスに性転換するんです。
・・・パティよ、お前も男やったんね(^^;

水槽に手を入れると近づいてくるほど好奇心旺盛な性格で、他のタンクメイトとも仲良くしています。
ちなみにイソギンチャクを入れると縄張りを作るので気性が激しくなりますよ。

2008120303.jpg

カクレクマノミを有名にしたのはなんといっても映画”ファインディング・ニモ”でしょう!実を言うとニモはカクレクマノミではなく、イースタンクラウン・アネモネフィッシュなんです。オーストラリア・グレートバリアリーフの固有種なんですが、まぁそっくりなんであんまり気にしなくてもいいでしょ。でも映画の影響でクマノミが乱獲されたという事実を知ってほしいと思います(涙)。

category: タンクメイト

thread: 海水魚 - janre: ペット

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquariumlab.blog24.fc2.com/tb.php/4-46d94fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

これまでの訪問者

カレンダー

FC2ブログランキング参加中!

ブログランキング参加中♪

リーフリンク

タンクデータ

リンク

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。